夏の犬の肉球ケアに「アロマの肉球クリーム」が人気!


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、昨日

 

●犬の夏支度
https://www.officeguri.com/archives/7181

 

というテーマでメルマガを配信したところ、

 

●犬用肉球クリーム

 

へのオーダーがどどどどどど!と入ってきました。

 

メルマガ内では一言も「肉球クリーム」には触れていないのに、過去、Office Guriの肉球クリームをご利用になられて気に入ってくださった飼い主さんが

 

「あー!!夏は肉球が傷むんだった!肉球クリーム買っとこう!」

 

と思い出してくださり、オーダーしてくださったようです。ありがとうございます!

 

「肉球クリーム???何ですかそれは?犬の肉球に良い物なんですか??」

 

と、今回初めて「肉球クリーム」についてお知りになる方のために、今日は「肉球クリーム」のご紹介をしていきますね。

 

————————————————

●人が顔に化粧水やクリームを塗るように、犬の肉球も、ケアが必要になる時期があります

————————————————

 

このメルマガのご購読者の方は女性が多いのですが、女性の皆さんは、洗顔後や入浴後、お休み前に肌のお手入れをしますよね。

 

最近は、男性でも肌のお手入れに気を付ける方が増えてきていて、男性用化粧品のライナップも充実してきています。

 

スキンケアをすることで、肌の健康がキープできるようになれば、これは男女の差なく、喜ばしいことだと思います。

 

こんな風に、人間は肌のお手入れをして水分や油分を補いますが、では犬の

 

「肉球」

 

は手入れをしなくてよいのでしょうか?というのが、今回のテーマです。

 

犬の肉球ケアに注意が必要なのはまず「夏」。

 

そして雪が降る北国では「冬」もお手入れ重点シーズンだと私は考えています。

 

今は「夏」シーズンですから、夏に何故、特にお手入れが必要か?という話を書きますね。

 

 

前回のメルマガでも書きましたが、夏はとにかく路面の温度が高いです。

 

気温30℃を超える場合、アスファルトでは50℃を超えます。

 

50℃のアスファルトを素足で歩くことを想像してみてください。

 

「あちちちちち!」

 

と叫びたくなること間違いなしですよ。

 

私は以前、ミャンマーに旅行した際、暑い季節で寺院の中は素足でお参りするという現地のルールに従い、素足で拝観していました。

 

これがもう、熱いんです!足の裏が!!

 

普段、素足で歩くことに慣れていないことを差し引いても、とにかく熱い!!

 

あち!あち!と思いながら様々な寺院を素足で拝観させていただいたのは、今ではとても良い思い出です。

 

しかしながら、これがもし、毎日の「習慣」だとしたら、結構厳しいと思います。

 

 

夏の犬の散歩の時間帯、できるだけ涼しい時を選んでくださいね、とメルマガ読者の皆さんに呼びかけるのはそのためです。

 

確かに犬の肉球は、外で歩くのに適しています。

 

ある程度角質が厚くできていますし、多少のダメージでは基本、びくともしません。

 

ただ、大事なので繰り返しますが

 

 

「夏のアスファルトは半端なく熱い」

 

 

のです。

 

もう一つ大事なことは、アスファルトの温度は意外と下がりにくいということです。

 

人が涼しいと感じる時間帯でも、アスファルトの熱はまだ、思いの他冷めておらず、犬の肉球にダメージを与える場合があります。

 

一言でいうと、

 

———————————————-

夏の散歩で犬の肉球は傷みやすい

———————————————-

 

ということです。

 

では、どうしたらいいか?

 

私たちが肌のカサツキにクリームや化粧水で油分や水分を補うように、犬の肉球も、ダメージが軽度なうちに油分を補いましょう、という話です。

 

そこで登場してくるのが、肉球クリームです。

 

私が運営する、犬用アロマ製品専門店である「ぐり石鹸」では、選べる2種類の犬用肉球クリームを販売しています。

 

ひとつは、

 

・有機ラベンダー精油

 

・有機ティーツリー精油

 

を使用した、アロマ肉球クリームで、殺菌効果の高い精油を2種、ブレンドしています。

 

ベースは有機ホホバオイルとミツロウで、しっかりと肉球の表面に膜を張り、水分を閉じ込め、油分を補うのを助けます。

 

もうひとつは

 

・ローズ精油

 

を使った、リラクゼーションを目的としたクリームです。

 

ローズ精油はスキンケア効果も高いので、傷んだ肉球をやさしくケアしたい場合にお勧めです。

 

 

いずれもバターのようなバームタイプで、専用容器から少しずつ出して塗って頂けます。

 

リップクリームと同じ要領で塗れるので、飼い主さんの手を汚さず、簡単に少量ずつを塗れますよ。

 

 

使い方は、WEB上でも詳しくご案内していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

●【ローズのアロマケア】ダマスクローズの肉球スティッククリーム(単品)
https://store.officeguri.com/products/detail.php?product_id=104

 

●【肉球ケア用スティッククリーム】オーガニックラベンダー+ティーツリー!(単品)
https://store.officeguri.com/products/detail.php?product_id=68

 

●【肉球ケア用スティッククリーム】オーガニックラベンダー+ティーツリー3個セット
https://store.officeguri.com/products/detail.php?product_id=69

 

 

すべての製品に「犬の足つぼマッサージマニュアル」が付属していますので、肉球のお手入れ時に、犬の足つぼもぜひ一緒にマッサージしてあげてくださいね。

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。