ペットフードの「中身!」が知りたい方へ


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

さて、今日は私が今読んでいる本に出ていた一文を引用します。

「ものを怖がらなさすぎたり、怖がりすぎるのはやさしいが、正当に怖がることはなかなかむずかしい」
(寺田寅彦)

 

寺田寅彦という人は物理学者です。

 

天災は忘れた頃にやってくる」は寺田寅彦の言葉だと言われています。

 

何故、この今回わざわざこの言葉を引用したかというと、犬の健康を考える際にも同じことが言えるからです。

 

例えば、地震は天災なので恐ろしいです。

 

私も先日北海道地震で家が揺れて停電になったり、一次的なガソリン不足や食糧不足を経験しました。

 

そういう意味では地震はこわいです。

 

でも、じゃあやみくもに怖がればいいのか?と言われるとそうではなく、発電機を普段から準備しておくとか、力量もある程度備蓄しておくことで災害に備えることができます。

 

油断はもちろんいけませんが、ビビりすぎる、というのも考え物です。

 

ある程度備えをしながら、まさに「適度」に怖がっておく。

 

これに尽きると思います。

 

さて、このメルマガの読者の皆さんの中には

●ペットフード

を利用されている方も多いと思います。

 

ペットフードは加工食品であり、保存食でもあります。

 

そのため、様々な食品添加物が使用されます。

 

また、ドライフードの場合、原材料は基本「粉」なので、肉も野菜もお米も魚も

「元の形」

が見えません。

 

そのため、普通の食肉ではなく、廃棄されるような悪い材料を使っているのでは?という、想像が生まれる余地があります。

 

そのため、毎日食べさせているペットフードなんだけど時々、

 

「この成分って何…?」

 

「この謎の原材料は一体…??」

 

と、与えている飼い主さん自身が不安を感じてしまうケースがあります。

 

人間は基本、未知のもの、よくわからないものに「恐怖」を感じる性質があるので、ひょっとして、犬のアレルギーも、体調不良も、下痢も、便秘も食事のせい???と実際に関係があるかないか?をさておき

●犬の体調不良=食事のせい!

と関連付けてしまうケースが少なくありません。

 

それで本当にいいんでしょうか?という話です。

 

ペットフードも、食品添加物も、むやみやたらと恐れなければいけないようなものではありません。

 

かといって、ペットフード自体も非の打ち所の無い完璧な食品か?と言われれば、そうとも言えません。

 

(そもそも、非の打ち所の無い完璧な食品、というもの自体の存在がどうなの?微妙…という感じ)

 

だったら、一度ペットフードの「中身」について、とことん勉強してみたらいいのでは?というのが私の考えです。

 

中身についてちゃんと知って、怖がるなら正しく怖がりましょう、という話。

 

そもそも食品なんて100%安全というのは基本ないです。

 

そういう前提に立った上で、犬が口にする身近な食品であるペットフードの中身について、客観的に知り、飼い主さん自身が納得できる食事の選択をできるようにしませんか?

 

ということを、お伝えしたくて今日はこのメールを書いている次第です。

 

そこで、もし

●ペットフードの中身

について、真剣に学ぶことに興味がある場合は
お手数ですが、2018年10月24日23:59までに下記URLより専用メルマガ「ペットフードの教科書」に登録し、意思表示をお願いします。

https://www.officeguri.info/tdk/index.php/form/reg?mid=1jbmfh

登録頂いた方にのみ、後日「ペットフードの中身」を学ぶ方法についての
メールを配信します。

少しでも興味がある場合は登録しておいてください。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


犬の食の安全講座:犬にとって本当に安全な食材を選ぶには?


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

昨日の夕方より募集を開始した

 

●食の安全講座:オンライン版
https://anzen.inu-gohan.com

 

ですが、募集開始直後から、メルマガ読者の皆さんから、たくさんのお申込みをいただいています。

ありがとうございます!

 

今回の募集は30名きっかりですので、受講を希望される方はお席に余裕がある今のうちに下記よりお申込みくださいね。

●食の安全講座:オンライン版 お申し込みはこちら
https://anzen.inu-gohan.com

*募集期間:2018年10月10日(水)23:59まで

 

———————————————————-

●その食材の選び方、実は「無意味」かもしれない!?

———————————————————-

 

遺伝子組み換え食品ってご存知でしょうか?

 

世間では結構嫌われものですし、いわゆる「自然派」が好きな方たちには毛嫌いされています。

 

理由は、植物の遺伝子を操作して害虫に強くなるとか、そういう人の手が入って作られた作物なので

 

「そういうのは自然じゃないし、体に良くない!!」

 

という風に思われているからです。

 

犬の手作り食を実践されている方のなかにも

 

「遺伝子組換え食品は危ないから、犬の食事に入れないようにしよう」

 

と、気を付けている方も多いと思います。

 

私もかつて、遺伝子組み換え食品については全然情報を知らなかったので、単純に

「危ない」

という噂を信じ込み、スーパーでせっせと「遺伝子組換えでない」と書かれた製品を、多少高くても健康のため!と買っていましたね。

 

それが実際には、ほとんど意味をなさないとも知らずに(汗)

 

何を隠そう隠しませんが、例えば納豆の場合

 

「遺伝子組換えでない」

 

の表示がある製品でも原材料に

 

【遺伝子組換え大豆が5%までは混入OK】

 

というのが国の見解です。

 

言い換えると、「遺伝子組換えでない」の表示がある製品でも、最大5%までは遺伝子組換えの材料が混入している可能性あり、ということです。

 

なぜか?

 

遺伝子組換え大豆とそうでない製品を、厳密に区別して絶対混ぜないように輸送するのが、現段階では技術的に無理なためです。

 

一生懸命選別しても、混じる時には混じってしまう。

 

だから、5%までは混入を認めるし、5%未満の混入であれば、「遺伝子組換えでない」って書いていいよ、というのがルールです。

 

これを知ったときに、私は脱力してへなへな~っとなりました(苦笑)

 

今まで意識して「遺伝子組換えでない」と書かれた製品をせっせと選んで手作りごはんを作り、犬に食べさせて悦に入っていたけれどそれって全然、意味を成していないじゃん!と。

 

うわべだけの安全情報を信じて、自分で良く調べもせず

 

「自分は安全意識の高い飼い主だ!」

 

と思っていた自分が、今でもかなり恥ずかしいです。

 

そういう意味では、犬の食の安全を守るには、ただ単に、雰囲気とかイメージで選んではだめなんだな、をそのとき実感しました。

 

本気で犬の食の安全を考えたいのなら、食品ラベルの表示とか、食を取り巻く法律についてもきちんと調べて把握する必要があるな、と。

 

●●を食べれば健康になるとか、逆に、健康のために××を避けるとか、そういう単純なものでもないんだな、と思いました。

 

本気で犬の食の安全を考えるんであれば、食品のラベル表示のルールとか、関連する法律など、

「周りを固める知識」

も重要です。

 

そしてこういう情報は、受け身で待っていても誰も教えてくれません。

 

少なくとも私は、誰にも教えて貰う機会がありませんでした。

 

だから自分で調べました。

 

関連資料も読み漁りましたし、犬の食品を管理する法律や規制を作る団体の、分かりにくいHPも一生懸命読みました。

 

そうやって身に着けた、犬の食の安全を本気で守りたい飼い主さん向けの知識を、今回の講座ではお話ししています。

 

必要を感じる方は、ぜひ受講生になってくださいね。

—————————–

●犬の食の安全基礎講座
https://anzen.inu-gohan.com

*募集期間:2018年10月10日(水)23:59まで

—————————–

 

受講生プレゼント:今期の募集で講座へお申込みの方へ、下記のプレゼントをご用意しています。

 

——————————————————————

【プレゼント1】犬用オモチャ コング フロッピーノット(1,512円)

●2018年10月7日(日)23:59までにお申し込みの方限定

——————————————————————

犬が噛みやすく、楽しく遊べるオモチャ:コングの製品です。

 

噛んだり引っ張ったりしやすいユニークなデザインのおもちゃで、耐久性にも定評があります。

 

おもちゃで楽しく遊ぶことが犬の健康やデンタルケアにもつながります。

 

→ ●犬用オモチャ コング フロッピーノット
https://www.peppynet.com/shop/item/id/099A30

 

*デザインはおまかせとなります(ご指定いただけません)

 

犬の健康を守るために講座で学ぼう!という受講生の方の愛犬へ、Office Guriから「噛んで遊んで健康に!」という気持ちを込めてプレゼントさせていただくことにしました。

 

このプレゼントは、

●2018年10月7日(日)23:59までにお申し込みの方限定

でお届けします。

 

*国内発送限定となります。海外在住の方の場合、日本国内で代理で受け取って頂けるご住所をご指定いただければそちらへお送りさせていただきます。

●犬の食の安全講座:お申し込みはこちら:
https://anzen.inu-gohan.com

 

——————————————————————

【プレゼント2】フリーズドライ ストロベリー 40g入(1,620円)

●2018年10月9日(火)23:59までにお申し込みの方限定

——————————————————————

 

犬のおやつにぴったりなフリーズドライのストロベリーです。

 

我が家でも犬に時々果物をおやつとして食べさせていますが、フリーズドライ製品であれば、季節を問わず、通年果物を食べさせてあげられます。

 

見た目もかわいいので、ぜひ飼い主さんは目で楽しみながら、犬は美味しく味わって頂ければと思い今回はこの製品をプレゼントに選ばせてもらいました。

 

→ ●フリーズドライ ストロベリー
https://www.peppynet.com/shop/item/id/10D009

 

このプレゼントは、

●2018年10月9日(火)23:59までにお申し込みの方限定

でお届けします。

 

*国内発送限定となります。海外在住の方の場合、日本国内で代理で受け取って頂けるご住所をご指定いただければそちらへお送りさせていただきます。

●犬の食の安全講座:お申し込みはこちら:
https://anzen.inu-gohan.com

 

今すぐお申込みいただくと、

●犬用オモチャ コング フロッピーノット

●フリーズドライ ストロベリー

両方を受け取っていただけます。

ご検討中の場合は、今すぐお申込みくださいね。

https://anzen.inu-gohan.com

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


犬の食の安全講座:只今より30名限定で募集開始です


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、お約束の時間になりましたので只今より

●食の安全講座:オンライン版

の募集を開始します。

 

受講を希望される方は下記よりお申込みください。

 

今回の募集は30名です。

●食の安全講座:オンライン版 お申し込みはこちら
https://anzen.inu-gohan.com

*募集期間:2018年10月10日(水)23:59まで

 

———————————————————-

●犬が病気になったり、体調を崩すと「冷静な判断」は難しい

———————————————————-

 

想像してみましょう。

 

もし、大事な愛犬が病気になったら?

 

藁にもすがる思いで、お金に糸目は着けず、犬のためにできることはしてあげたい、と思うのが飼い主さんの心情です。

 

一方で、そういうことを利用しようとする人たちがいるのも事実です。

 

だからこそ、犬が元気で精神的に余裕があるときから、犬の食事や健康について、客観的で正しい知識を学びそれに慣れておくことが大切です。

 

そういう思いで、今回

—————————–

●犬の食の安全基礎講座
https://anzen.inu-gohan.com

—————————–

 

をお届けする次第です。

 

今、元気な犬の健康を守るための食の基礎知識。

 

そして将来、万一犬が病気になった場合でも、冷静に対応方法を考えられるよう、ベースの知識を身に着けて備えられるよう。

 

ぜひ、犬の食にまつわる安全を判断するための基礎力をこの講座で身に着けてください。

 

●犬の食の安全基礎講座:犬の食の安全を、冷静に判断できる飼い主になる!
https://anzen.inu-gohan.com

*募集期間:2018年10月10日(水)23:59まで

 

 

受講生プレゼント:
今期の募集で講座へお申込みの方へ、下記のプレゼントをご用意しています。

——————————————————————

【プレゼント1】犬用オモチャ コング フロッピーノット(1,512円)

●2018年10月7日(日)23:59までにお申し込みの方限定

——————————————————————

 

犬が噛みやすく、楽しく遊べるオモチャ:コングの製品です。

 

噛んだり引っ張ったりしやすいユニークなデザインのおもちゃで、耐久性にも定評があります。

 

おもちゃで楽しく遊ぶことが犬の健康維持やデンタルケアにもつながります。

→ ●犬用オモチャ コング フロッピーノット
https://www.peppynet.com/shop/item/id/099A30

*デザインはおまかせとなります(ご指定いただけません)

 

犬の健康を守るために講座で学ぼう!という受講生の方の愛犬へ、Office Guriから「噛んで遊んで健康に!」という気持ちを込めてプレゼントさせていただくことにしました。

 

このプレゼントは、

●2018年10月7日(日)23:59までにお申し込みの方限定

でお届けします。

 

*国内発送限定となります。海外在住の方の場合、日本国内で代理で受け取って頂けるご住所をご指定いただければそちらへお送りさせていただきます。

●犬の食の安全講座:お申し込みはこちら:
https://anzen.inu-gohan.com

 

 

——————————————————————

【プレゼント2】フリーズドライ ストロベリー 40g入(1,620円)

●2018年10月9日(火)23:59までにお申し込みの方限定

——————————————————————

 

犬のおやつにぴったりなフリーズドライのストロベリーです。

 

我が家でも犬に時々果物をおやつとして食べさせていますが、フリーズドライ製品であれば、季節を問わず、通年果物を食べさせてあげられます。

 

見た目もかわいいので、ぜひ飼い主さんは目で楽しみながら、犬は美味しく味わって頂ければと思い今回はこの製品をプレゼントに選ばせてもらいました。

→ ●フリーズドライ ストロベリー
https://www.peppynet.com/shop/item/id/10D009

 

このプレゼントは、

●2018年10月9日(火)23:59までにお申し込みの方限定

でお届けします。

 

*国内発送限定となります。海外在住の方の場合、日本国内で代理で受け取って頂けるご住所をご指定いただければそちらへお送りさせていただきます。

●犬の食の安全講座:お申し込みはこちら:
https://anzen.inu-gohan.com

今すぐお申込みいただくと、

 

●犬用オモチャ コング フロッピーノット

●フリーズドライ ストロベリー

 

両方を受け取っていただけます。

 

ご検討中の場合は、今すぐお申込みくださいね。

https://anzen.inu-gohan.com

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。