Office Guriメールマガジン記事「保冷剤誤食による中毒事故のついての記事」に関するお詫び


Office Guriメールマガジン記事「保冷剤誤食による中毒事故のついての記事」に関するお詫び

2014年10月20日Office Guri

 

本日(10月20日)、株式会社アイスジャパン様より画像情報の利用に関して、

下記のとおりご指摘を頂きました件についてご報告するとともにお詫び申し上げます。

 

 

2012年7月31日付け配信のOffice Guri配信のメールマガジン「ぐり通信」において、

株式会社アイスジャパン様を引用元とする画像情報および

HP掲載記事の取り扱いが不適切であったことが判明いたしました。

本件によって、ご迷惑とご心配をおかけしたすべての関係各位にお詫びいたします。

 

今回、判明した事案の概要は以下のとおりです。

 

(1)株式会社アイスジャパン様を引用元とする画像情報利用について

 

2012年7月31日付け配信のOffice Guri配信のメールマガジン「ぐり通信」において、

「保冷剤の中には犬が誤食すると腎不全を起こして
最終的に死亡にいたるような成分を含むものがあります」とし、

その成文はエチレングリコールであり、
これはジェルタイプの保冷剤が使用している場合があると記載しております。

 

その際に保冷剤の画像として、
株式会社アイスジャパン様のロゴ表示が容易に判別できる大きさの

株式会社アイスジャパン様の保冷剤の写真を掲載しました。

 

実際には株式会社アイスジャパン様の保冷剤に
エチレングリコールは一切使用されておりません。

 

そのため、株式会社アイスジャパン様の保冷剤が

エチレングリコールを含むものであるかのような
誤認混同を読者および記事閲覧者、およびメールマガジン読者に対しもたらし、

株式会社アイスジャパン様の信用を著しく毀損することとなりました。

 

この件につきましては該当する画像へのリンクを削除、

および該当記事をHP上より削除させていただきました。

また、株式会社アイスジャパン様へはお詫びとご報告をさせていただきました。

 

(2)株式会社アイスジャパン様を引用元とするびHP掲載記事引用について

2012年7月31日付け配信のOffice Guri配信のメールマガジン「ぐり通信」において、

保冷剤に関するQ&Aを掲載した

株式会社アイスジャパン様を引用元とするHP掲載記事を引用いたしました。

 

そのため、実際には株式会社アイスジャパン様の製品には、

エチレングリコールは一切使用されいないにも関わらず、

あたかも株式会社アイスジャパン様の製品にエチレングリコールが

含有されているかのような誤認混同を読者に与えることとなりました。

 

この件につきましても引用元記事へのリンクの削除、

および該当記事をHP上より削除させていただきました。

この件につきましても株式会社アイスジャパン様へは

お詫びとご報告をさせていただき、

弊社メールマガジンおよび
HPにこの件についてのお詫びとご報告を掲載させていただきました。

 

Office Guriでは常日頃から、愛犬の健康を真剣に考える

ペットオーナーの皆様へ有益で確実な情報をお届けできるよう努めて参りました。

 

しかしながら今回、このように情報の引用によって、

まったく関係のない企業様に対しご迷惑をおかけし、

誤った印象と理解を与えてしまうような情報を配信してしまったことを

深くお詫び申し上げます。

 

またこの件につきまして
ご迷惑とご心配をおかけしたすべての皆様に深くお詫び申し上げます。

 

今回の事案を真摯に受け止め、情報配信においては内容について十分精査し、

より正確な情報配信に努めることで信頼の回復に努めてまいります。

以上。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。