犬のツボマッサージ

血海(けっかい) | 犬のツボマッサージ 。寒い季節の「血行促進」乾燥による皮膚トラブルに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は犬の血行改善に役立つツボ「血海」をご紹介します。

血海(けっかい)

犬の後肢、膝にあるツボです。脚の膝のお皿の上縁内側の、上へ指3本分の位置にあります。指3本分は犬の指3本分と考えてください。

この「つぼ」を優しく掴むようにマッサージします。小型犬の場合は綿棒をつかあって刺激するのがおすすめです。

血行促進のツボ

血海は名前の通り「血液のめぐりを良くするツボ」として使われます。血を補い、肝を養います。血行を良くし、血液の流れの滞りを解消します。

月経痛、股関節痛、皮膚湿疹、全身の掻痒感、皮膚の炎症、心身症の軽減や治療に用いられるツボです。

中医学では皮膚トラブルの原因の一つとして「血液の質の低下や不足(血虚)」をあげています。

血液の状態が良く、しっかりと皮膚をめぐりことによって皮膚が健康に保たれると考えています。そのため、血液の不足は乾燥を招き、それによって乾燥、炎症が起こるといいう風に考えます。

乾燥などによる皮膚トラブルで悩む犬にもオススメのツボです。

他のツボについても知りたい方はこちらの記事もどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬の健康を学ぶ無料メルマガ配信中!

この記事はメールマガジン「ぐり通信」のバックナンバーです。最新号をご希望の方は今すぐメールアドレスをご登録ください。

犬の手作りごはん、東洋医学、薬膳、ツボマッサージ、アロマセラピーなど、家庭で犬の健康を守る取り組みの最新情報をお届けします。

ご購読は無料です。


メルマガを購読する!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。