野菜類

大根 | 犬の手作りごはん薬膳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大根は薬膳で「胃腸の不調」特に「消化不良」に用いられる食材です。

また薬膳では「水分代謝の不調」が咳、嘔吐などの症状になって現れると考えます。大根はそうした代謝の不調改善の目的でも使用されます。

薬膳食材としての「大根」

  • 五味:甘・辛
  • 五性:涼
  • 帰経:肺・胃
  • 効能:胃もたれの解消・胃腸の活動を穏やかにする・むくみ、吐き気の改善
  • 適応:嘔吐・消化不良・痰の多い咳・口の渇き

大根に素材の味を染み込ませて、美味しくいただく

大根は栄養学的に見ると、「」の部分に栄養素が集中しています。白い部分はほぼ水分です。

また皮のすぐ下に栄養が集まっているため、皮ごと調理するのがおすすめです。

大根の栄養学的解説は下記の記事に詳しく書きました。興味のある方は参考にしてください。

大根は淡白な味わいで、他の素材の味をよく吸収します。おすすめなのは肉と合わせた煮込みです。

こちらの記事で「牛スネ肉」と合わせたレシピをご紹介しています。

犬に与える際は「辛味」のある部分を避ける、加熱する

大根は先の方(葉と反対側)の方が辛味強い野菜です。生で与える場合は出来るだけ、根元に近い柔らかい部分を選びましょう。

または加熱して、辛味をなくしてから与えるのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬の手作りごはん基礎を学ぶ電子書籍をプレゼント!



犬の手作りごはん初心者向けの「基礎」を学ぶ電子書籍を無料配布中!

  • 犬に与えてはいけない食べ物には何があるの?

  • 栄養バランスはちゃんととれるのかな?

  • 簡単なレシピが知りたい!


そんな飼い主さん向けの基本情報をコンパクトにまとめた電子書籍です。

無料でご請求いただくと、スマホ、タブレットで今すぐお読みいただけます。

電子書籍を無料請求!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。