犬の病気「たかが口臭、されど口臭」口臭をあなどるなかれ。


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

いきなりですがお聞きします。

 

犬の口の匂いを嗅いだことはありますか?

 

あまり積極的にふんふんと嗅ぐ方はあまりいないと思いますし、特に嗅ぎたい、とは思わないですよね、普通(笑)

 

一方で

 

我が家の犬は口臭がきつくて…

 

という飼い主さんの悩みは結構多いです。

 

実はこの「口臭」の裏には口の中だけではなく、「内臓の病気」が隠れているケースもあります。

 

そのため、「たかが口臭」という風に軽くも見られない、という事実があります。

————————————

●口臭をあなどるなかれ。

 口臭に隠れているこんな病気、あんな病気の話

————————————

 

孫に「口が臭い」と言われて、入れ歯のお手入れを見直す某CMはあまりに有名です。

 

臭いの元が「口の中だけの問題」であれば口の中を清潔にすればOKですが、内臓の病気が原因の場合はそうもいきません。

 

犬の口臭がきつい場合に考えられる疾患には、以下のものがあります。

 

●腎不全

●肝不全(急性肝不全)

 

口の中に病気が見当たらない場合で口臭がきつい、という場合は、肝臓や腎臓の病気が疑われるケースもあるので注意が必要ですね。

 

腎臓、肝臓はともに、その機能低下は命に関わる臓器です。

 

たかが口臭、とあなどらずに、気になった時点で早めに病院を受診することをお勧めします

 

また、口腔内に原因がある場合でも以下のような疾患が原因で、口臭がきつくなるケースがあります。

 

●歯周病

●歯の腫瘍

●口腔の腫瘍

●咽頭の腫瘍

 

歯周病は歯垢の中に住む「細菌」によって起きる歯肉の炎症です。

 

放っておくと、歯と歯茎の間の「溝」で細菌が増殖し、炎症がどんどん「溝」の奥に進行していきます。

 

 

この溝が歯磨きのCMなどでもおなじみの

 

「歯周ポケット」

 

ですが、ここに歯垢や歯石がたまるようになると、どんどん炎症が歯の深いところに進行します。

 

最終的に歯がぐらぐらして、抜けてしまいますので、これも怖い病気です。

 

 

また、口の中には

 

●腫瘍

 

ができるケースもあります。

 

この腫瘍には良性のものもあれば、悪性のものもあります。

 

悪性の場合、顎などの周辺の組織を大きく切除しなければならないケースもあります。

 

「口臭」というと、反射的に

 

「歯磨きの仕方が足りないのかな」

 

と歯の汚れだけの問題と捉えがちですが、内臓疾患や、口腔内の腫瘍が原因の場合があるため、注意が必要です

 

こうした基礎知識を飼い主さんが持っていれば、

 

「たかが口臭」

 

とあなどることなく、気になる場合はすぐにかかりつけの病院へ相談できます。

 

そうすることが、犬の病気を早い段階で見つけることにつながります。

 

結果として命が救われたり、早い段階で処置出来て、ことなきを得られるケースも増えるでしょう。

 

…。

 

 

今、特に健康上に問題がない、という犬の飼い主さんは、こうした話はあまりぴんと来ないかもしれません。

 

 

「今特に病気じゃないから、病気について勉強しておいてもねえ。

今すぐ役に立つわけでもあるまいし」

 

でも病気に関していうと

 

「何もないうちから、何かあってもいいように、病気の予兆に素早く気づけるように」

 

と知識を学んでおくことが大事です。

 

 

病気というのは、急に襲ってくる場合もありますが、小さな【予兆】を見せることも多いのです。

 

そこに気が付けるか、どうか。

 

大事なのはそこだと思うのですが、今メールをお読みのあなたご自身はどう考えますか?

 

あなたご自身が愛犬の健康管理を行う上で病気について知っておくこと、病気がどんな【予兆】を見せるか?を知っておくことは、どのくらい役に立ちそうでしょうか?

 

 

逆の場合も想定してみましょう。

 

もし、病気についての知識を全然【学ばずに】、犬が体調を崩してしまった場合、

 

自分がもっと良く病気について知っていれば早く気が付けたかもしれない…

 

と後悔しないで済みそうでしょうか?

 

それともめちゃくちゃ後悔しそうでしょうか。

 

ぜひ今日は、頭の中でシミュレーションしてみてください。

 

本日は以上です。

 

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。