犬のツボお灸・指圧講座、受付は本日いっぱいで終了します。「お灸や指圧、うちの犬でも大丈夫?」という方へ


こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

 

さて、自宅で動画を見ながら学べる「犬のお灸・指圧講座」ですが、本日いっぱいで今期の受付を終了します。

 

東洋医学にもともと興味があった、という方、自分はお灸を利用していて良さを実感しているから、犬にもやってあげたいという飼い主さん、生活の中で犬の自然治癒力を高める取り組みを今すぐ始めたい!という方には

 

・指圧

・お灸

 

でのケアがお勧めです。

 

ぜひ今期の募集で講座へお申込みいただき、家庭での「ツボ療法ケア」を今すぐ始めてくださいね。

 

*次回の募集予定についても数件お問い合わせをいただいていますが現時点では未定です。ご了承ください。

●犬のための指圧・お灸講座(免疫編):オンライン版
https://menekituo1.inu-gohan.com/

*本日いっぱいで今期の受付を終了します。
*残席:3名様

 

今回は、

「指圧やお灸はどんな犬に向いていますか?」

と、受講を検討中の方で、我が家の犬にはお灸って合っているのかな…というご質問に回答していきますね。

 

————————————————————–

●マッサージが好きな犬であれば、基本的にお灸も指圧も問題ありません。

 ・健康維持のためにもお灸はおすすめ。

 ・病気を抱えている場合は、一度獣医師への相談をお勧めしますが、ほとんどの場合、問題なく利用できます。

————————————————————–

 

火を使うお灸は、犬が動いたりするので危ないのでは?と心配される方も多くいらっしゃいます。

 

たしかに、従来のお灸のイメージだと

「もぐさ」

と呼ばれる干し草みたいなものを体に載せ、そこに直接火をつけるので、犬が火傷したり、熱さにびっくりして暴れて、火傷をするのでは??と心配される方がいるのも分かります。

 

でも今ではお灸のバリエーションが豊富です。

 

熱いのを我慢せず、なおかつ火傷の心配がないよう「安全装置」が付いたお灸が市販されているので、犬へのお灸は、そちらがお勧め。

 

このことはメルマガでも繰り返し書いていますし、写真でもご紹介しています。

 

我が家には黒ラブがいますが、今年13歳を迎えました。

お灸は定期的に家庭でのセルフケアとして行っていますし当然ですが、熱くなりすぎない、犬にとって苦痛でない、安全で心地よい方法で実践しています。

●犬にお灸?!ぐり、棒温灸をエンジョイする。

 

心地よい温度に調整したお灸をするので、マッサージで人の温かい手で触れられることに普段からなれている犬であれば、お灸を受け入れるのは比較的容易です。

 

うちの犬、マッサージは大好きだからお灸も興味あるのでぜひチャレンジしてみたい!という場合、ぜひお灸とツボについて、基礎から学んだ上で、実践していただければと思います。

●愛犬のためのツボ指圧・お灸講座(免疫編):詳細の確認とお申し込みはこちらから!
https://menekituo1.inu-gohan.com/

*本日いっぱいで今期の受付を終了します。
*残席:3名様

 

「我が家の犬は現在、病気を抱えていて治療中なのですが、お灸や指圧をしても大丈夫でしょうか?」

 

と心配な方は、一度獣医師に相談してから始めることをお勧めしています。

 

多くのケースで、お灸や指圧は病院での治療とバッティングしたり、悪影響を与えることはありません。

 

ただし、出血性疾患(血小板の減少)など出血しやすい病気の場合、指圧は厳禁ですし、骨折、ねんざ、脱臼など急性炎症がある個所も、お灸や指圧はしてはいけません

 

多くのケースでお灸と指圧は、病気の治療と並行して行える家庭のケアとして活用できます。

 

特に病気の回復期、血行を良くして身体の回復を助けたい、というような場合には、お灸は大きな助けになります。

 

・病気予防

・慢性疾患の回復の手助けとして

・健康増進

 

が、特にツボ指圧やお灸が得意とするところです。

 

普段の生活の中で自然治癒力を高めたい、身体全体を元気づける取り組みをしたい、という場合に、ツボ指圧、お灸はおすすめです。

 

ツボ療法のベースとなっている「東洋医学」は身体をメンタルや住環境、体質など全体で見る「バランス重視」の医学です。

 

ツボ療法もその基本姿勢の上に確立したケアのひとつで、ただ単に

 

「こういう時にはこういうツボ」

 

と機械的に決めるのではなく、

 

「そもそも不調の原因はどこにあるのだろう?」

 

をじっくり考えることからスタートします。

 

ツボを通して、犬の身体と心にじっくり向き合いたい、その上で目の前の愛犬に最適なケアを選択し、自分自身で行ってあげたいとお考えの飼い主さんにツボ療法は最適です。

 

 

ぜひ講座で基礎を学び、安全なツボ療法の行い方、東洋医学の基本的な考え方をマスターして、日々の愛犬の健康管理に役立ててください。

●愛犬のためのツボ指圧・お灸講座(免疫編):詳細の確認とお申し込みはこちらから!
https://menekituo1.inu-gohan.com/

*本日いっぱいで今期の受付を終了します。
*残席:3名様

本日は以上です。

Office Guri
諸橋直子

(終)

 
犬の手作り食動画を配信中です。チャンネル登録していただけると最新動画を見逃しません。ぜひチャンネル登録をお願いします。
↓   ↓

犬の手作り食やアロマセラピー、マッサージなど、家庭でできる犬の健康のための情報を配信しています。

犬の手作り食・アロマ・マッサージ:ぐり通信

この記事は「メルマガ:ぐり通信」のバックナンバーです。
愛犬の健康寿命を延ばすホームケア「犬の手作り食」「アロマセラピー」「薬膳」等の情報を配信しています。

★メルマガ「ぐり通信」を無料でご購読いただけます!
下記のフォームに本名を漢字で正確にご登録ください。カタカナのみ、ローマ字のみ、ひらがなのみ、犬の名前などで登録された場合はいたずらとみなし、一切の情報を配信いたしませんので事前にご理解の上ご登録ください。



メールアドレス(必須)
(必須)
(必須)



 

●愛犬の薬膳を学ぶ無料メールセミナー:無料登録はこちらから!

●犬の手作り食にお勧め!身近な薬膳食材10種の解説テキスト:無料請求はこちらから。

●犬の手作り食を学ぶ:無料メールセミナー配信中!登録はこちらから

●犬の食事の栄養バランスが気になる方へ:栄養学を学ぶ無料電子書籍の請求はこちらから

●犬に野菜をあげても大丈夫ですか?を解説したテキストを無料配布中!

 

●アロマセラピーで犬に安全な虫よけ~アロマの虫除けメール講座のご登録はこちらから。

犬のためのアロマテラピー無料オンラインメールセミナーのご登録はこちら。

犬のアロママッサージ電子書籍テキスト配布中!ご請求はこちら。

犬に禁忌なアロマ精油23種のリストと解説動画配信中!今すぐエントリー!

愛犬の冷え対策オンライン講座配信中!今すぐエントリー!

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。