老犬

老犬

老犬の適正体重維持という問題 | 食事の視点から考える

老犬期に体重が変動する場合があります。食欲が減退し痩せてくる、代謝が落ちて太ってくる、いずれの場合も対応が必要です。「適正体重維持」は、老犬期を快適過ごすのに必要なキーポイント。今記事では、体重の変化、主に「痩せてきた」場合について、筆者宅の16歳老犬をケースに解説していきます。

老犬

老犬のシャンプー時間を、短くしたい

足腰に衰えの出始めた老犬にとって、浴室の滑りやすい床は、足腰への負担となります。そのため、シャンプー時間はできるだけ「短い」ことが望ましい。そこでこの記事では「老犬に泡シャンプー」という選択肢について検討します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。