漢方食材

生姜 | 犬の手作りごはん薬膳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生姜は血行を改善し、体を温める薬膳食材です。漢方薬の材料としても用いられます。

犬に与える際は、少量を細かく刻み炒める、スープの材料にするなど必ず「加熱」し辛味を取る事が大切です。

薬膳食材としての「生姜」

  • 五味:温
  • 五性:辛
  • 帰経:脾・胃・肺
  • 効能:痰を出しやすくする、咳を止める、体を温める、胃腸を整える、解毒
  • 適応:風邪、悪寒、冷えによる下痢、食欲不振、乗り物酔い

漢方薬の多くの処方に用いられる素材です。胃腸が弱い犬、慢性的に体が冷えている犬におすすめです。

胃腸の調子が悪い時に「棗」と合わせておかゆに

体が冷えて胃腸の調子が悪い時、体力が低下している時には「」と合わせておかゆにするのがおすすめです。

作り方は下記の記事を参考にしてください。このレシピに棗を加えるだけで簡単に作る事ができます。

普段の手作りごはんスープメニューに加えても

棗はドライフルーツです。甘みがあり、犬も好む味です。手軽に利用するには、いつもの手作りごはんスープメニューに1〜2粒を加えて一緒に煮込む事

煮込むことでスープに棗のエキスが溶け出します。これだけでいつものメニューが手軽な薬膳メニューにアレンジされます。

スープと一緒に煮込むこと柔らかくなった棗は、タネを除き、皮を細かく切って与えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬のアロマセラピー&マッサージを学ぶ無料電子書籍

植物の香り成分を抽出し、香りを嗅ぐことでリラックスや血行促進、鎮静、ストレスケアに活かせるアロマセラピーは、犬にとっても良いものです。

そのアロマセラピーにマッサージを組み合わせることで、犬の健康管理に行かせるのが『ドッグアロマセラピー』です。

 



そんなドッグアロマセラピーをまずは無料で学んでみませんか?

初心者向け『ドッグアロママッサージを学ぶ電子書籍』を無料配布中です。

ドッグアロマテキストを無料で請求!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。