犬の手作りご飯レシピ

犬の手作りごはんレシピ | 鶏肉のトロミあんかけご飯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手軽にできる犬の手作りごはんレシピ。今回は「鶏肉のあんかけご飯」です。

鶏肉と白菜の生姜炒め煮の応用編です。あんかけにしてとろみをつけることで、喉の力が弱ってきた老犬にも食べやすいメニューです。

鶏肉のあんかけごはん

材料(体重25kg大型犬2匹、2回分)

  • 白菜:2枚
  • 鶏むね肉:1枚
  • オリーブオイル:少量
  • 葛粉:適量
  • 水:適量
  • 炊いたごはん:適量

葛粉がない場合は、片栗粉で代用できます。

材料の量は、犬の身体の大きさに合わせて飼い主さん自身で調整してください。

作り方

  • 白菜と鶏肉をオリーブオイルで炒める
  • 水を加えて煮込む
  • 水溶き葛粉でとろみをつける
  • ごはんを器に盛る
  • あんかけの具をご飯にのせる
  • 冷まして食べさせる

調理時間は約10分です。

メニューのポイント

いつものスープご飯にとろみをつけるだけで、格段に食べやすいメニューになりますう。

特にシニア犬は喉の力が弱くなり、サラサラとした液体にむせてしまう場合も。誤嚥性肺炎を防ぐためにも、シニア犬の食事にはとろみ付がおすすめです。

シニア犬に食べやすい食事は、他の年代の犬にももちろん食べやすいものです。

もし犬がスープご飯を食べにくそうにしている、たくさんこぼす、飛ばしてしまう、という場合はとろみをつけてあげましょう。

犬の健康を学ぶ無料メルマガ配信中!

この記事はメールマガジン「ぐり通信」のバックナンバーです。最新号をご希望の方は今すぐメールアドレスをご登録ください。

犬の手作りごはん、東洋医学、薬膳、ツボマッサージ、アロマセラピーなど、家庭で犬の健康を守る取り組みの最新情報をお届けします。

ご購読は無料です。


メルマガを購読する!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。