精油

クラリセージ | 犬のアロマセラピー基礎知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラリセージは作用が穏やかで、中枢神経を鎮める鎮静作用を持ちます。犬の気持ちを鎮めるためのアロマブレンドに最適です。

クラリセージのプロフィール

  • 学名:Salvia sclarea
  • 抽出部位:花、葉
  • 抽出法:水蒸気蒸留法
  • 成分:酢酸リナリル、リナロール

特徴

  • 抗うつ作用
  • 通経作用
  • 鎮静作用

鎮静作用を持つ酢酸リナリルを非常に多く含む精油です。

犬にも強い鎮静作用をもたらします。

犬のストレスケア、リラックスに最適な精油

クラリセージの鎮静作用を生かした犬のアロママッサージ、芳香浴がおすすめです。

相性の良い精油はラベンダーローマン・カモミールです。これらの精油をブレンドすることで、犬の心を落ち着けストレスケアに効果を発揮します。

ストレスケアの芳香浴の楽しみ方

クラリセージ、ラベンダー、ローマン・カモミール精油を各1滴ずつ、ディフューザーに垂らして室内に香らせます。

犬のストレスケア・マッサージオイルの作り方

植物オイル(ホホバオイルスイートアーモンドオイルなどマッサージに適したもの)30mlに精油を1~2滴加えるのが基本のマッサージオイルの作り方です。

クラリセージ精油1滴、ラベンダー精油1滴を植物オイル30mlに加え、よく混ぜて犬のマッサージオイルとして使用します。

マッサージオイルの使い方については、こちらの記事で動画でも紹介していますので参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬のアロマセラピー&マッサージを学ぶ無料電子書籍

植物の香り成分を抽出し、香りを嗅ぐことでリラックスや血行促進、鎮静、ストレスケアに活かせるアロマセラピーは、犬にとっても良いものです。

そのアロマセラピーにマッサージを組み合わせることで、犬の健康管理に行かせるのが『ドッグアロマセラピー』です。

 



そんなドッグアロマセラピーをまずは無料で学んでみませんか?

初心者向け『ドッグアロママッサージを学ぶ電子書籍』を無料配布中です。

ドッグアロマテキストを無料で請求!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。