犬の薬膳

山芋と豆乳のスープ | 犬と薬膳(6)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。Office Guriの諸橋直子です。

前回の記事では、山芋の実「むかご」を使ったレシピをご紹介ました。今回は「山芋そのもの」を使ったレシピをご紹介します。

前回の記事はこちら。

山芋と豆乳のスープ

山芋も薬膳では薬効を持つ食材と考えられています。

山芋の薬効

山芋はその粘り気から、体内の水分を補い便秘を解消したり、代謝をスムーズにするという薬効があるとされています。

また良質のでんぷん質であり、エネルギー源としても最適です。

山芋は生でも食用になるイモとしても有名ですが、今回は「すり下ろし」「加熱して」いただく方法をご紹介します。

山芋と豆乳のスープ:レシピ

材料

  • 山芋のすりおろし:300g
  • 水:2カップ
  • 豆乳:3カップ
  • ごま油:少々

作り方

  • 山芋の皮を剥き、すりおろす。
  • 鍋に水と豆乳を入れて中火にかける。
  • 煮立ったら弱火にかけてさらに5分煮る。
  • 山芋を流しいれてとろみがでるまで煮立てる。
  • ごま油を加えて香りをつける。

犬は冷ましてそのままで、飼い主さんは塩と胡椒で味を調えて召し上がってください。

次回は「七草粥」をご紹介します。「七草粥」も実は薬膳と言うことをご存知でしょうか?次号では「七草粥の薬効」についてもお話ししていきます。

薬膳粥シリーズの記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

犬の健康を学ぶ無料メルマガ配信中!

この記事はメールマガジン「ぐり通信」のバックナンバーです。最新号をご希望の方は今すぐメールアドレスをご登録ください。

犬の手作りごはん、東洋医学、薬膳、ツボマッサージ、アロマセラピーなど、家庭で犬の健康を守る取り組みの最新情報をお届けします。

ご購読は無料です。


メルマガを購読する!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。